精密部品の微細バリ除去[解説]

板厚0.3mmで17x17の正方形のセンターにφ5.5の穴が空いている精密プレス抜きプレートの抜きバリ除去の依頼を受けました。
φ5.5穴の抜きバリは高さ4~5μm。
そのまま積層すると穴部がわずかに膨らんで均一な高さが得られなくて求める特性が出ないという事なので平面に傷を付けずに反りなどの歪を発生させることなくバリだけを除去しました。
さらに同じプレートでプレス金型のダイチッピングによる大きなバリ、幅:520μm、奥行き:65μm、高さ:15μm、もメディアや加工条件をマッチすることで除去することができました。

仕上げ前・後:
(マイクロスコープ画像)

仕上げ前
研磨加工マイクロスコープ画像

 
バレル加工マイクロスコープ画像
仕上げ後
バレル研磨マイクロスコープ画像